電話番号:042-420-6607 住まい工房は手数料無料!
東久留米、清瀬、東村山の住まいのコンサルタント住まい工房
MENU
TOPページ
  • ログイン
  • 新規登録
最近みた物件 0
お気入り物件 0
お気入り機能は、会員登録なしでご利用になれます。
Information

360°パノラマ画像の掲載が始まりました

賃貸管理ページが追加されました

東村山エリアの情報提供を開始しました

close
メールアドレス
ログインする
新規登録する
※ブラウザのCookie機能がオフになっていると
ログインできないことがあります。
  • 様宛に
    メールを送信いたしました。

    メールのURLよりログインをお願いいたします。

close

O K

年収がどれくらいから住宅ローンが組めるの?

登録日時:2018-10-30 18:42

年収がいくらから、という明確なラインはないのですが、年収のうち住宅ローンの支払いが何パーセントまでなら融資できますよ、というラインがあります。

どういうことかというと。

例えば、年収が400万円の方の場合、想定する住宅ローンの支払額が8万円だとします。
12か月ですので、年間で96万円です。
この96万円が、年収400万円のうち何パーセントか。
この場合、96 ÷ 400 = 0.24 なので、24%ですね。

この24%のことを「返済比率」と言います。

金融機関によって様々ですが、一般的にこの「返済比率」が30%~40%以内に収まっていることが条件になります。
年収に対して住宅ローンが30%~40%以内かどうかということですね。

想定する月々の支払額は、「審査金利」という審査用の金利で借りた場合の月々の支払額なのですが、この「審査金利」は一般的に公開されていません。
※ですが、住宅ローンに精通した不動産業者であれば、だいたい知っています。

上記の理屈から、逆に年収から借入限度額を出すことができます。
返済比率MAXまで借り入れできるのはいくらなのか???

それをシミュレーションしてみたのが下記のグラフです。

主要な金融機関の例を3つ計算して出してみました。※借入期間は35年で計算しています。

金融機関によっても金額がぜんぜん違うことがお分かりいただけると思います。

ちなみに「年収」は「税込年収」です。
手取りの金額ではなく、税金や社会保険料を引かれる前の「税込年収」です。

そして「世帯年収」ですので、夫婦で合算や親子で合算ができます

例えば、夫が年収450万円、妻が年収350万円の場合、世帯年収は800万円です。
※もちろん単独で住宅ローンを組むこともできます。

この表はあくまで目安として出したものです。
個々の諸条件により借入可能額が変わってきますので、より詳しく知りたいというかたは、各不動産屋さんや各金融機関にご相談してみてください。

また、住まい工房でも住宅ローンの相談窓口を設けています。
どうぞお気軽にご相談ください。

※上記住宅ローンは、戸建マンションに関しては物件価格100%の借入額で、売地の場合は土地価格100%の借入額で計算しています。借入条件は、期間35年、変動金利(優遇後)0.625%、ボーナス払いなしで計算しています。実際の借入は個々の条件や金融機関の審査により期間や金利、支払額は変わります。上記金額は目安としてご覧ください。