電話番号:042-420-6607 住まい工房は手数料無料!
東久留米、清瀬、東村山の住まいのコンサルタント住まい工房
MENU
TOPページ
  • ログイン
  • 新規登録
最近みた物件 0
お気入り物件 0
お気入り機能は、会員登録なしでご利用になれます。
Information

360°パノラマ画像の掲載が始まりました

賃貸管理ページが追加されました

東村山エリアの情報提供を開始しました

close
メールアドレス
ログインする
新規登録する
※ブラウザのCookie機能がオフになっていると
ログインできないことがあります。
  • 様宛に
    メールを送信いたしました。

    メールのURLよりログインをお願いいたします。

close

O K

貯金がなくても住宅ローンは組める?

登録日時:2018-11-02 22:46

はい、組めます。

自己資金がないから住宅ローンが組めないということはありません。

もちろん自己資金があることに越したことはありません。
住宅ローンの審査も、自己資金や貯金が多くあるほうが審査は通りやすいです。

ここでひとつポイントなのが「諸費用」です。

不動産購入する場合「物件価格」のほかに「諸費用」がかかります。

主なところで「登記関係費用」「仲介手数料」「銀行関係費用」などがあります。
※すいません、たいぶザックリです。

ケースバイケースですが、物件価格の5%~8%くらいの諸費用がかかると言われています。
例えば、3000万円の物件を購入する場合、150万円~240万円の諸費用がかかります。

この諸費用をお手持ちの資金から出せるか出せないかが、住宅ローンの大きなポイントです。

金融機関は、住宅ローンを融資してくれますが、もしものときのために物件を担保として抵当権を付けます。

要するに、住宅ローンを返せなくなったら、その家を没収しますよ~ということです。
※だいぶ簡略化して書いてます。^_^;

そのときに、諸費用分も融資しているとしたら、あくまで担保としているのは物件だけなので、物件を没収しても諸費用分を取り戻せなくなってしまうのです。

なので、金融機関は、できるだけ「物件価格」分だけを融資したいのです。

ですが。

昨今では、各金融機関も住宅ローンユーザーの取り合いです。
ぜひうちで住宅ローンを組んでください、という状況ですので「諸費用」分も合わせた融資にも割と積極的なのです。

ただし、この状況もいつまで続くか分かりません。

各金融機関が住宅ローンの融資に積極的な(審査がゆるい)今、住宅ローンを組んでしまったほうがよいかもしれません。

※上記住宅ローンは、戸建マンションに関しては物件価格100%の借入額で、売地の場合は土地価格100%の借入額で計算しています。借入条件は、期間35年、変動金利(優遇後)0.625%、ボーナス払いなしで計算しています。実際の借入は個々の条件や金融機関の審査により期間や金利、支払額は変わります。上記金額は目安としてご覧ください。