電話番号:042-420-6607 住まい工房は手数料無料!
東久留米、清瀬の不動産なら住まいのコンサルタント住まい工房へ
MENU
TOPページ
  • ログイン
  • 新規登録
最近みた物件 0
お気入り物件 0
お気入り機能は、会員登録なしでご利用になれます。
Information

お客様の声を掲載いたしました

360°パノラマ画像の掲載が始まりました

賃貸管理ページが追加されました

close
メールアドレス
ログインする
新規登録する
※ブラウザのCookie機能がオフになっていると
ログインできないことがあります。
  • 様宛に
    メールを送信いたしました。

    メールのURLよりログインをお願いいたします。

close

O K

東久留米、清瀬の住宅や不動産を売りたい方

不動産の売却

はじめに、不動産の売却に関して、よくいただく質問があるのでお伝えしておきます。

住宅ローンが残っていても売却できます

居住しながら売りに出すことができます

土地として売却する場合に、更地にしなくても大丈夫です

近隣に知られることなく売却することも可能です


不動産を売却する機会は人生の中でもそう何度もあるものでもありません。
分からないことも多くあると思いますので、不動産売却の流れやコツを、簡単ではありますがここでお話させていただきたいと思います。

売却は3通り

不動産の売却方法は下記の3つの方法があります。

「仲介会社に売却を依頼する」

我々住まい工房のような不動産仲介会社に売却の依頼をします。
もっともポピュラーな売却方法です。

広告の出し方などは、それぞれの会社のやり方があり、またお客様の都合によっても変わってきますが、最近ではSUUMOやHOME’Sに代表されるような不動産ポータルサイトで広告を行いながら購入希望者へ情報を発信していきます。
そのほか、東日本不動産流通機構(通称REINSといって、不動産業者のみが閲覧できる物件データベース)に物件登録して他の不動産業者にも情報を発信していきます。

購入希望者が現れたときは、内容を吟味して問題がなければ売買契約を交わす、という流れになります。

仲介会社に売却を依頼するときのメリットは、できるだけ高く売却することができることです。
また、売買契約や交渉ごとなど仲介会社に任せることができることです。
デメリットとしては、購入希望者がいつ現れるのかが分からず、場合によっては時間が長くかかってしまうなど、時間の目途が立ちにくいことがあります。

「買取りしてもらう」

業者に買い取ってもらう売却方法です。
※住まい工房でも買取りが可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。
すぐに売却できるので、早くに売却資金を得たい場合など、この方法をとることが多いです。
また、広告活動などは行わないので、近隣などに知られることもありません

時間と手間がかからないのが大きなメリットです。
ただ、デメリットとしては、通常通りに売却するよりも価格が抑えめになることです。
個々の物件によりケースバイケースですが、一般的な相場の価格よりも7~8割くらいの価格になることが多いです。

「個人間売買」

仲介会社などは介さずに、直接個人間で売買契約を結ぶ売却方法です。
仲介手数料などが発生しないメリットがありますが、売買契約やトラブルが発生してしまったときの対応などもすべて自分で行わなければならずリスクも大きいです。
家族間や親戚同士、友人など、お互いが身近な存在であるときなどで個人間売買が行われることがありますが、かなり稀なケースです。

適正価格が大事

仲介会社に売却を依頼する場合も買取りを依頼する場合も、周辺の物件相場などある程度の相場観を抑えておくことはとても大事なことです。
業者の言われることだけを鵜呑みしていると、結果的に損をすることになったりします。

また、スムーズに売却するという意味でも適正な価格設定はとても大事です。
少しでも高く売りたいと、周辺の相場よりも高めの価格で売却に出しても問題はありませんが、高い価格設定のものは当然のことながらなかなか売れません。
結局時間ばかりが過ぎていき、価格を少しずつ下げていくことになります。
時間をかけすぎると情報の鮮度が落ち、価格が適正価格にまで下がったとしてもなかなか売れないということが起こったりします。
できるだけ情報の鮮度が高いうちに、適正価格で売却することを目指したほうが、結果的に高く売却できることにつながります。

地域の特性や物件それぞれの条件をきちんと見極めた価格設定が大事です。
コンピュータによる価格査定や過去の成約事例からの逆算だけでは、なかなかその物件の本質は掴み切れません。
地域をどれだけ知っているか、どれだけ経験があるかなど、担当者の腕の見せ所でもあります。

幅広いネットワークを活用する

SUUMOやHOME'Sなどの不動産ポータルサイトに物件情報を出したり、新聞折込みチラシやポスティングの紙媒体の配布など広告を行っていくことも大事ですが、不動産業者同士のネットワークを活用して幅広く購入希望者を募っていくことがとても大事です。
売却する物件情報をきちんとした形にまとめて、幅広いネットワークを活用していきます。

一部の不動産仲介会社や担当者の間では、売却側の手数料のほかに購入側の手数料も欲しいという狙いから、他の不動産会社に正しい情報を伝えず、実質的に自分自身の広告のみで売却活動を行おうとする「囲い込み」という行為が横行しているという現実があります。
この「囲い込み」という行為は、売却を依頼しているお客様にとっては何のメリットもなく、むしろ売りづらい状況になってしまってマイナスにしかなりません。
住まい工房では「囲い込み」の行為などは一切行わず、分かりやすい丁寧な物件資料の作成、幅広い情報公開を心がけています。

住まい工房では、以下のように幅広いネットワークを活用して売却活動を行います。

SUUMO、HOMES、at homeなどの不動産ポータルサイトで情報を広く発信していきます。
お預かりする物件の特性や売却のタイミングにより、紙媒体(新聞折込チラシやポスティング)の広告も出します。
また、他の不動産業者とのネットワークを活用して幅広く広告活動を行います。
住まい工房が属している全宅連には、東京都内で約15000社、全国で約10万社の不動産業者のネットワークがあります。

また、公開する情報の質にもこだわっています。
他業者さんが公開している情報(販売図面と言われる紙ベースの情報)は、正直分かりづらいものが多く、本気で売却を目指しているのか疑問に思うようなものも多いです。
住まい工房では、見やすい販売図面を作成して、他業者さんにとっても購入希望者に情報を提供しやすい資料を作成することを心がけています。

そのほかGoogle広告やYahoo広告を積極的に活用し、不動産を探しているひとはもちろん不動産をあまり探していないようなひとたちにも情報が届くように幅広く情報発信を行います。
こういったリスティング広告のほか、物件情報が広大なインターネットの海に埋もれてしまわないようにSEO活動で物件情報が購入希望者に届くようシステム環境の改善にも積極的に取り組んでいます。

住まい工房では、東久留米、清瀬エリアの特性をよく理解したスタッフが、物件の魅力を最大限に引き出し、不動産の売却をスムーズにお手伝いさせていただきます。
お客様の大事なステップのひとつである不動産売却を一生懸命サポートさせていただきます。
東久留米、清瀬エリアの不動産の売却は、ぜひ住まい工房におまかせください。

また、とりあえず価格の査定だけを依頼したいというかたもどうぞお問い合わせください
メールやLINEでのやり取りにも対応しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。